個人での留学手続きを検索されている方、格安で留学サポートをお探しの方「ポチット留学」なら個人留学より安く留学することが可能です!

0120-464-556 会社概要

ログイン 新規会員登録

何事にも全力で取り組むがモットーBayside
Bayside
Bayside

学校情報

  • 基本情報
  • コース
  • 費用

Bayside International English College

・実生活に即した学習法を取り入れた効果的なカリキュラム
・少人数制で学生1人1人に行き届いた指導と学習環境を提供
・家族経営でアットホームな雰囲気

学校名 Bayside
都市名 Melbourne(メルボルン)
設立年 2008年
生徒数 100~120名
講師数 -
レベル数 5レベル
教室数 6~8クラス
1クラスの人数 8~11名
日本人スタッフ ×
日本人比率 10%
国籍比率

-

学校設備 キッチン、電子レンジ、冷蔵庫、コンピュータールーム、無料Wi-Fi、休憩室、など
この学校の姉妹校 -

ESL (基礎英語) レベル1~5

ベイサイドの一般英語コースは、週20時間学ぶコース設定となり、1週間から受講することができます。授業時間帯が9:00~13:50までと午後13:30~17:45の2種類があり、どちらの時間帯でも初日にレベルテストを受け、生徒にあったクラスに配属されます。クラスレベルは5つに分かれており、初心者から上級者まで全ての生徒に対応することが可能です。生徒はヨーロッパから南アメリカ、アジアの国々から集まり、その国籍バランスは自慢の1つです。

クラスは最大15名以下、平均10~12名程で行われるため、講師は個々の学生に配慮しながら授業を進めていきます。英語習得の4スキルの向上に焦点をあて、手紙を書くなどの実際の生活と関連した作業を用いながら学んでいくため理解しやすく、総合的な英語の力を身につけることができます。もちろん正確で流暢に話せるようになるための訓練も行われています。生徒は毎日の授業態度だけでなく、筆記やリスニングなどの試験結果や口頭プレゼンテーションを踏まえ、定期的に行われるカウンセリングにて評価されていきます。その結果に応じてクラスのレベルも随時見直され、学生の実力に見合ったクラスで学習を行います。

講師陣はみな経験豊富で、第二言語習得についての指導資格を有する専門家ばかりのため、安心して学ぶことができます。さらに校内にはイングリッシュオンリーポリシーも導入されており、クラス内外で英語に触れ続けていきます。当校の最上級クラスで10週間学ぶと提携する私立大学やTAFEへの入学資格を得ることも可能となり、それを目指している学生も多く、アットホームな環境ながらも真剣に学びあう環境が整っています。

受講出来る試験対策

IELTS

その他

パスウェイプログラム

この学校を見た方はこんな学校も見ています