個人での留学手続きを検索されている方、格安で留学サポートをお探しの方「ポチット留学」なら個人留学より安く留学することが可能です!

0120-464-556 会社概要

ログイン 新規会員登録

  • TOP
  • スタッフブログ

スタッフブログ

沖縄から留学!How to Job search~オーストラリア編2020.2.29

 

現地で働きたいけど、お仕事ってどうやって探すんだろう?

 

ワーキングホリデー制度を使って渡航する方にとっては特に、とても重要な事ですよね。

今回は、オーストラリアに行く方向けにお仕事探しのHow to をお伝えします^^

 

ちなみに、

オーストラリアでは学生ビザでも週20時間まで労働が可能なので、学生として渡航する方も必見ですよ^^

 

 

現在(2020年2月時点)のオーストラリアの最低賃金は、フルタイムやパートタイムジョブでAU$19.49、カジュアルジョブであれば、AU$24.36!!日本円にしてなんと約1800円!

 

カジュアルジョブとは、フルタイム(正社員)パートタイムなどと比べると保証がなく有給休暇もなければ、会社の都合で突然の解雇なんて事もありますが、その代わり25%も高く設定されています。

ワーキングホリデーでお仕事をされる方は、このカジュアルジョブに当てはまることが多いです^^

 

 

仕事を探す前に・・

まず準備しなければならないものが2つ!

 

・Tax File Number (TFN) タックスファイルナンバー

 

お仕事をする上で必ず持っておかなければならない個人番号の事です。

お仕事をしたら収入に見合った税金を国に納めなければなりません。その為に必要な番号となります。

仕事が決まって焦って取得するってことがないように、事前に申請しておきましょう。

また、帰国時にもタックスリターンでも必要となる番号なので忘れずに。

 

申請はオンライン上で簡単にできます。申請時には郵便する為の住所の記入が必要なので、住所が決まってから申請をお勧めします。

 

・Resume レジュメ

オーストラリアでも日本と同様、仕事を探す上で履歴書は必須です。履歴書のことをResumeまたはCVといいます。

日本みたいに写真を張ったり、形式が決まってる用紙などはありませんので、A4サイズの用紙に自分に経歴や資格などを箇条書きにしてまとめ、アピールポイントなども書くと印象Good^^

 

 

ミニ情報!

お酒を提供しているパブやレストランで働く場合は必ず、RSA(Responsible Service of Alcohol)のライセンスが必要です。

ウェイトレス、ウェイター以外だけでなく、お酒を直接提供しないキッチンハンドでも必要なので要注意!

現地にはRSA取得の為のスクール(1日で終わります)もあり、またはオンラインでの受講も可能ですよ。費用は$200程。

 

※州によってライセンスが異なる為、シドニーでとればNSW州のみで有効なライセンスです。

 

 

 

どんな仕事があるの?

 

自身の英語力によって、働ける場所やポジションは違ってきます。

なので、まずは自分の英語力を知っておきましょう^^

 

 

英語力にはまだまだ自信ない!でもなんでもいいからとにかくすぐに働きたい!

という英語初級レベルさん・・日本食レストラン、ハウスキーパー、キッチンハンド

 

語学学校に通って少しでも英語力UP!そのあとに、語学を活かせる仕事を見つけて今後の英語力UPにもつげたい!

という英語中級レベルさん・・ツアーガイド、ホテルのフロント業務、ローカル飲食店やカフェ

 

日常会話は問題なし!ビジネス英語や専門的コースを学んで、それを活かした仕事がしたい!
という英語上級レベル・・オフィスワーク、専門的な仕事

 

 

どうやって探す?

さて、ここからは仕事の探し方!

 

日本では履歴書を直接お店に渡しにいくなんて聞いたことないですよね(笑)

ですが、海外ではそれが普通なんです。

履歴書を100件配り回ったなんて、よく聞く話です。

 

飲食店が密集しているエリアに直接出向いて、飛び込みで行ってみるのも有り!

そこで気に入ってもらえたらすぐに採用なんてことも。

 

ポイントは従業員ではなくボスが居るかどうか聞いて、ボスに直接渡すこと!

ですが忙しい時間帯は避けましょうね^^

 

 

オススメの求人サイト

 

直接配る手もオススメですが、もちろん有益な情報が載ってる求人サイトもあります。

 

日本語の求人サイトなので、英語に自身ない方にも見やすくてオススメ!

日本食レストランなども募集も沢山出てます。

 

こちらも日本語求人サイト。条件を選択して検索できるので便利!

 

現地の方も仕事探しの時に使用している求人サイト。ローカルジョブを探したい方必見!

 

こちらも現地向け求人サイト。カテゴリが選べるので、専門的なことやオフィスワークを探してる人にはお勧めサイト。

 

 

 

 

いかがでしたか?

これであなたもオーストラリアでの仕事探しは完璧にいけるはず?!

 

初めての場所で仕事を探すのは大変ですが、必ず今後の自分の身になります。

諦めずにアタックするのみ!

あなたの持ってるいいところをたくさんアピールしましょう!^^