個人での留学手続きを検索されている方、格安で留学サポートをお探しの方「ポチット留学」なら個人留学より安く留学することが可能です!

0120-464-556 会社概要

ログイン 新規会員登録

  • TOP
  • ポチット留学の費用が圧倒的に安い理由

ポチット留学の費用が圧倒的に安い理由

ポチット留学とは、、、

ポチット留学とは
自分でできることは自分で手続きをし、余計な費用を省くことで留学費用を限りなく節約し、個人留学よりも安い費用での留学を実現する、語学留学・ワ―キングホリデー支援サイトです。
さらに、ポチット留学では最短4ステップで留学手続きが完了!
「誰でも簡単に留学」を実現します。

ポチット留学の圧倒的コスパの秘密

1. 個人手配ツール「ポチット留学ナビ」により大幅なコスト削減

個人手配ツール「ポチット留学ナビ」では自分で
I. 学校を選び申し込むII.支払うIII. 最低限必要な準備をするIV. やっておくとお得になる準備をするご出発
という流れを誰でも簡単に手続きができるため、余分な運営費を大幅削減。

2. 商社の貿易ノウハウを生かした為替差損益管理

日本円を外貨で語学学校にお支払いする場合、お見積時点、ご請求時点、日本円でのお支払い時点、海外送金時点の4つのタイミングで為替レートが変動します。
多くの留学エージェントは、この4つの為替管理をせず、通常のレートに10円近くの金額を外貨合計金額に乗せてご請求をかけます。ポチット留学は、商社の貿易ノウハウを活用し、個人手配の場合同様、海外送金時点のタイミングでのレートを採用していますので他社より圧倒的にお得です。

3. 語学留学奨学金を支給し、個人手配より安く留学ができる仕組みを導入

個人手配の金額が50万円だったとしても、ポチット留学では、ほぼ全ての方が返済不要の奨学金を受給できます。そのため個人手配より安い留学費用が可能となっております。

留学費用は高い!というイメージは、留学が一般的になった1980年代、留学代行を行うエージェントも少なく、また、今のようにインターネットもない時代だったため、留学先の学校に電話をかけたり、手紙を書いたり、直接現地に行くなど手間も時間もかかったため、留学エージェントは比較的高めの手数料を取らざるを得ませんでした。

しかしながら、昨今留学するためのノウハウは全てインターネットで検索し、少しの英語力で自分で手配できるにも関わらず、留学の手配をエージェントにお願いすると30年前と同様に数十万円の手数料が実質的にかかってしまうため、依然として留学費用が高いというイメージを拭いきれないでいます。

留学エージェントが提供するサービスの手数料には、消費税、為替差益、代行手数料、学校紹介料、ビザ手配料などがあり、期間にもよりますが、1年間の留学の場合、一人当たり20万円から50万円が留学エージェントの利益となっています。代行手数料無料は手数料がいらないのでは?とお気付きの方もいらっしゃると思いますが、先に述べた手数料のうち代行手数料はかかりませんが、消費税、為替差益、学校紹介料、ビザ手配料などの手数料がかかるところが多くあります。
ポチット留学は、消費税、為替差益、代行手数料は一切不要、また、学校との契約による割引制度や、学校から提供される紹介料の最大30%の費用を還元することで自己手配より大幅に節約して留学することができます。

どれくらい安くなるかというと
価格比較例

カナダの某語学学校に10ヶ月留学した場合(通貨:カナダドル)

日本国内の留学エージェントA社

語学学校費用 1,827,500
ビザ申請料 12,750
エージェント割引 -102,000
消費税 139,060
語学学校手配料 95,000
ビザ代行手数料 32,400
海外送金費用 7,000
語学留学奨学金 無し
合計 2,011,710
  • 為替レート 85円/CAD(カナダドル)で計算
  • 当日レート 80円/CADに5円のリスクヘッジをプラス

代行手数料無料の現地エージェントB社

語学学校費用 1,827,500
ビザ申請料 12,750
エージェント割引 -102,000
消費税 139,060
語学学校手配料
ビザ代行手数料
海外送金費用 7,000
語学留学奨学金 無し
合計 1,745,250
  • 為替レート 85円/CAD(カナダドル)で計算
  • 当日レート 80円/CADに5円のリスクヘッジをプラス

個人での留学手配の場合

語学学校費用 1,720,000
ビザ申請料 12,000
エージェント割引 無し
消費税 139,060
語学学校手配料
ビザ代行手数料
海外送金費用 7,000
語学留学奨学金 無し
合計 1,739,000
  • 為替レート 80円/CAD(カナダドル)で計算

ポチット留学での留学手配の場合

語学学校費用 1,720,000
ビザ申請料 12,000
エージェント割引 -96,000
消費税 139,060
語学学校手配料
ビザ代行手数料
海外送金費用 2,000
語学留学奨学金 -72, 000
合計 1,566,000
  • 為替レート 80円/CAD(カナダドル)で計算

留学費用はA社より約45万円安く、自己手配より約17万円安く留学ができる!!

上記は一例ですが、結果としてA社より約45万円安く、自己手配より約17万円安い費用となりました。
留学費用はエージェント選びさえきちんとしていれば、費用を想像以上に軽減できます。

安いだけじゃない!!
ポチット留学の安心・お得なシステム紹介

ポチット留学ナビ

最短4STEPで誰でも簡単にご出発までの留学手続きができます。

語学留学奨学金

一部の語学学校は、留学エージェントを通してお申し込みをした場合、お申込者様の授業料の一部を還元するシステム(エージェントコミッション制度)を導入しています。これらの費用が弊社を含めた留学エージェントの利益となります。ポチット留学でお申し込みをいただいたお申込者様には、弊社利益のうちの一部を最大30万円まで語学留学奨学金として支給いたします。

最低価格保証

他社様のお見積り額より必ず安くいたします。

為替差損益返金・請求システム

お申込者様のご入金から通常は7日以内に幣団体から現地へ海外送金をいたします。その間に為替レートは変動しますが、幣団体は当日レートのTTSを常に採用しており、海外送金時の為替レートが御請求書上のレートより低くなれば、差分をご返金いたします。反対に余剰が発生した場合は、語学留学奨学金で余剰金額を相殺いたします。余剰金額が語学留学奨学金を上回る場合は、追加で御請求いたますことをあらかじめご了承願います。

預かり金管理システム(預かり金管理制度)

急激な為替変動により、御入金額と海外送金額に10万円以上の差分が発生することが確定している場合、留学プログラムを継続するかどうかの判断を確認いたします。この確認プロセスは、リーマンショックにより多くの留学エージェントが破産し、すでに留学費用を支払った方が留学に行けなくなることを回避するための預かり金管理システムです。 本預かり金管理システムにより、留学プログラム費用の高騰による参加辞退という選択が可能となり、「留学エージェント選びの不安の一つ」である渡航ができないというリスクを解消することが可能となります。留学プログラムの継続をお止めになる場合、ご入金いただいた金額を全額返金いたします。その際の振込み手数料についてはお申込者様負担となりますことをあらかじめご了承願います。

なぜここまで留学費用を安くすることにこだわっているのか

ポチット留学がここまで留学費用を安くできる仕組みにこだわっているのには3つ理由があります。

理由1

1つ目は、留学に行きたくても経済的な理由で留学できない人を減らしたいという思いがあるからです。日本の人口は2050年には1億人を切ると言われていますが、次世代を生き抜く子供達は、今の働き世代の私たちより、求められる能力も今以上だったり、年金の負担も大きくなったりとたくさんの課題を抱えることになります。

そういった「次世代を生き抜く子供達が豊かな生活ができる環境を作ること」がポチット留学創設者の切なる願いであり、留学が自身の能力を最大限に伸ばすことができるきっかけとなり、そのために何かできることはないかと考えて生まれたのがこの「自己手配より安く留学できる語学留学奨学金制度」です。

理由2

2つ目は、留学を希望する方に費用を軽減していただき、浮いたお金でご自身のキャリアや旅行など有意義なことにお金を使って欲しいという願いがあるためです。ポチット留学創設者も2度の留学経験がありますが、決して裕福な留学ではなく、1日の食事が「味付け海苔」だけという日もありました。(これは行き過ぎですが(笑))お金があれば、できることの幅は大きく広がります。ダンスや趣味のおけいこ代に充てることもできますし、旅行に行くこともできます。授業の受講時間も増やすことも可能です。

私の留学時代には、自己手配より安く留学手続きができるサービスはありませんでしたが、年齢を重ね、本サービスが実現できました。是非とも、ポチット留学で留学費用を節約していただき、ご自身のために浮いたお金を使っていただければ、これほど嬉しいことはありません。

理由3

3つ目は、留学エージェントへのバッドインプレッション(悪いイメージ)を払拭したいという希望があるからです。どの業界でもそうですが、留学エージェントも同様に悪質な会社や団体が存在します。留学エージェントというサブ教育のビジネスにおいて、「教育のために〜」や「国際協力のため〜」と謳いながら、言い方は悪いですが暴利をむさぼる会社や団体が非常に多く、そのため、社会貢献を考えている善意のある良質な留学エージェントも同様に悪質とみられている傾向にあります。

留学支援の業界というのはボランティアでない限りビジネスです。ビジネスには費用が入ります。ただ暴利である必要はないですし、留学希望者さまに費用を還元しても成り立つだけの十分な紹介料を得ることができます。最低限の費用で、限りなくボランティアに近い形で留学支援をし続けることで、ポチット留学が留学エージェントの悪いイメージを払拭することが狙いです。