個人での留学手続きを検索されている方、格安で留学サポートをお探しの方「ポチット留学」なら個人留学より安く留学することが可能です!

0120-464-556 会社概要

ログイン 新規会員登録

  • TOP
  • 利用規約

利用規約

利用規約

運営会社 株式会社カナヤク (以下「当社」)は、留学情報提供サービス「ポチット留学」(以下「本サービス」)を提供するにあたり、次の通り利用規約(以下「本規約」)を定めます。本規約は、利用者及び登録ユーザの方が本サービスを利用される際に適用されるルールとなります。本サービスを快適にご利用になるために、本規約の内容をよくお読みください。

第1条(適用)

  1. 本規約は、本サービスの提供条件及び本サービスの利用に関する当社と登録ユーザ及び申込者との間の権利義務関係を定めることを目的とし、登録ユーザ及び申込者と当社との間の本サービスの利用に関わる一切の関係に適用されます。
  2. 当社が当社ウェブサイト上で掲載する本サービスの利用に関するルール(https://pochi-ryu.com/)は、本規約の一部を構成するものとします。
  3. 本規約の内容と、前項のルールその他の本規約外における本サービスの説明等とが異なる場合は、本規約の規定が優先して適用されるものとします。

第2条(定義)

本規約上で使用する用語の定義は、次の通りとします。

(1)本サービス 当社が運営する留学情報提供サービス
(2)本サイト 本サービスのコンテンツが掲載されたページ
(3)コンテンツ 当社が本サイトにて提供する情報・画像等の総称(投稿されたレビューを含む)
(4)利用者 本サイトを閲覧する全ての方で、ユーザ登録をしていない方
(5)登録ユーザ 本サイトのユーザ登録が完了した方
(6)申込者 本サイトを利用して,プログラム契約に申込を行った方
(7)ID 本サービスの利用のために登録ユーザが固有に持つ文字列
(8)パスワード IDに対応して登録ユーザが固有に設定する暗号
(9)受入機関 本サービスにおいて当社が紹介を行う教育機関または宿泊機関を意味します。
(10)サービス利用契約 本規約及び当社と登録ユーザとの間で締結する、本サービスの利用契約を意味します。
(11)個人情報 住所、氏名、職業、電話番号等個人を特定することのできる情報の総称を意味します。
(12)登録情報 登録ユーザが本サイトにて登録した情報の総称(投稿情報は除く)を意味します。
(13)プログラム契約 本サイトにおいて紹介を行う教育機関または宿泊機関において提供する語学留学その他のプログラムへの参加の申し込み及びこれに対して受入機関及び当社より提供されるサポートサービスを併せた契約を意味します。

第3条(サービス内容)

  1. 当社は、本サイトにおいて、日本国内に居住し,海外に存在する受入機関に対し留学を希望する方に対し、受入機関への入学手続等の情報提供を行い、受入機関における留学費用の見積依頼,受入機関に対する申込手続の代行、渡航先での生活サポートなど本サービスの目的を実現するための様々なサービスを提供します。
  2. 受入機関において提供する研修内容やサービスは,全て受入機関が独自に行うものであり,当社との関係はございません。そのため当社の提供するサービスは,受入機関における課程の修了や資格の取得等を保証するものではありません。

第4条(登録)

  1. 本サービスの利用を希望する者(以下「登録希望者」といいます。)は、本規約を遵守することに同意し、かつ当社の定める一定の情報(以下「登録事項」といいます。)を当社の定める方法で当社に提供することにより、当社に対し、本サービスの利用の登録を申請することが出来ます。
  2. 当社は、当社の基準に従って、第1項に基づいて登録申請を行った登録希望者(以下「登録申請者」といいます。)の登録の可否を判断し、当社が登録を認める場合にはその旨を登録申請者に通知します。登録申請者の登録ユーザとしての登録は、当社が本項の通知を行ったことをもって完了したものとします。
  3. 前項に定める登録の完了時に、サービス利用契約が登録ユーザと当社との間に成立し、登録ユーザは本サービスを本規約に従い利用することが出来るようになります。
  4. 当社は、登録申請者が、以下の各号のいずれかの事由に該当する場合は、登録及び再登録を拒否することがあり、またその理由について一切開示義務を負いません。
    1. 当社に提供した登録事項の全部または一部につき虚偽、誤記または記載漏れがあった場合
    2. 未成年者、成年被後見人、被保佐人または被補助人のいずれからであり、法定代理人、後見人、保佐人または補助人の同意等を得ていなかった場合
    3. 反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずるものを意味します。以下同じ)である、または資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営もしくは経営に協力もしくは関与する等反社会的勢力等との何らかの交流もしくは関与を行っていると当社が判断した場合
    4. 登録希望者が過去当社との契約に違反した者またはその関係者であると当社が判断した場合
    5. 第10条に定める措置を受けたことがある場合
    6. その他、当社が登録を適当でないと判断した場合

第5条(登録事項の変更)

登録ユーザは、登録事項に変更があった場合、当社の定める方法により当該登録事項を遅滞なく当社に通知するものとします。

第6条(利用料金)

  1. 登録ユーザは、留学先が確定した後に受入機関に対し支払う留学費用(授業登録料,授業料,宿泊先手配料,宿泊費,食事(朝夕2食),海外送金手数料が含まれます。)及び以下に定めるオプションサービスの利用の際に発生する利用料金(以下留学費用と利用料金を併せて「プログラム料金」といいます。)を除き、本サービスの利用に関して、会費等の特別な負担はありません。
    1. 留学サポート費用(サポート内容に含まれるもの,語学学校情報提供,ビザ手続き自己手配サポート,格安航空券自己手配サポート,海外旅行傷害保険自己手配サポート,出発前オリエンテーション)・・・無料※弊社提携語学学校に限る
    2. ビザ申請代行費用・・・32,400円
    3. 電子渡航認証申請代行費用・・・10,800円
  2. 留学費用には,出発先から留学先への往復航空券代,海外旅行傷害保険(任意),ビザ申請費用,現地での生活費用等は含まれません。テキスト代については、出発前に支払う必要がある場合がございます。

第7条(プログラム契約の締結及び成立)

  1. 留学先を選定し,留学を確定する際の個別のプログラム契約については,登録ユーザが当社に対し,当社所定の「留学申込書」に必要事項を記入・提出し,当社が当該申込書の内容を確認し,留学費用及び留学サポート費用を受領した時点において成立するものとします。
  2. お申込に際しては、弊団体所定の「留学申込書」に必要事項をWEB上にて記入し、郵送、もしくは事務所への持参にてお申込を受付いたします。
  3. お申込はご出発予定日の12カ月前から受付をいたします。

第8条(費用の支払い及び為替変動)

  1. 申込者は,第6条及び別途定められた留学費用その他の諸費用等の支払を当社が指定する期日までに当社指定の口座に振込みまたは所定の方法で入金するものとします。当該期日までに支払がなされない場合は,当社は申込者に対する本サービスの提供を中断または停止いたします。なお,当社の責によらない事由で留学費用等が変更された場合には,別途支払を請求することがあります。
  2. 留学費用等については,為替変動の影響を受けることから,申込者の支払と当社から受入機関への支払額に差額が生じた場合,余剰金は返金し,不足分については再請求することについては,予めご了承ください。

第9条(契約の変更)

  1. プログラム契約の変更については,渡航前に限り当社を通じての変更が可能です。契約内容・受講コースを変更する場合は、申込者は当社担当者に対し変更したいコースをご連絡ください。返金が発生する場合には、その申出期間により、第13条に定めるキャンセル料相当額をお支払いいただく場合があります。なおプログラム契約の変更に伴い、追加料金が発生する場合には、当社もしくは受入機関より御請求書をお届けいたしますので、速やかにお支払い下さい。
  2. 渡航後に受講コースを変更する場合は、現地担当者と当社にその旨をご連絡ください。返金が発生する場合は、返金額から返金手数料32,400円と銀行の送金手数料を差し引いた金額をご返金いたします。また、追加料金が発生する場合には、当社もしくは受入機関より請求書をお届けいたしますので、速やかにお支払い下さい。

第10条(外部委託)

当社は、システム管理及びクレジット決済代行その他、必要に応じて業務の全部または一部を外部委託することができるものとします。

第11条(ID及びパスワード管理)

  1. 登録ユーザは、本サービスに使用するID及びパスワードを管理する責任を負うものとし、これを第三者に利用させ、または貸与、譲渡、名義変更、売買等をしてはならないものとします。
  2. パスワードまたはユーザIDの管理不十分、使用上の過誤、第三者の使用等によって生じた損害に関する責任は登録ユーザが負うものとし、当社は一切の責任を負いません。
  3. ID及びパスワードの不正利用の疑いがあると感じたときは、当社宛にご連絡ください。

第12条(退会)

  1. 登録ユーザが退会を希望する場合、登録ユーザは当社所定の方法により退会の手続を行ってください。
  2. 当社は、登録ユーザが次の各号のいずれか一つに該当する場合、当社の判断により強制的に退会いただきます。
    1. 当社の定める方法によらずユーザ登録を行ったことが明らかとなった場合
    2. 本規約または当社の定めるその他の利用規約等に違反した場合
    3. その他当社が不適切と判断した場合
  3. 退会時に登録ユーザが当社に対する負債及び義務があるときは、登録ユーザはこれらの支払その他の義務を退会後も引き続き負うものとします。

第13条(申込者からの解除)

  1. 申込者は,以下に定める場合に限り,理由の如何にかかわらず,所定のキャンセル料を支払うことで,留学プログラム契約を解除することが出来ます。
    なお,契約の解除については,当社所定の解約申込フォームに記載の上,当社に対し,郵送またはe-mailにて連絡を行ってください。当社営業時間内にて確認した時点において解除の意思表示が到達したものとみなされます。
    1. 申込後、7日以内:キャンセル料無料
    2. 申込後、8日以降から入金が完了するまでの間:32,400円
    3. 入金後、海外留学プログラム開始日の30日前まで:受入機関において定める返金額の30%
    4. 入金後、海外留学プログラム開始日から30日以内:受入機関において定める返金額の50%
    5. 海外留学プログラム開始日以降:当社からのプログラム費用の返金は致しません。
  2. 申込者個人の属性その他の理由により,現地大使館において入国拒否がなされた場合のキャンセル料については,以下のとおりとします。
    1. 渡航前の時点において,現地大使館,その他の機関に入国を拒否された場合:プログラム費用の30%
    2. 渡航後,受入機関のプログラム開始前に現地大使館,その他の機関に入国を拒否された場合:受入機関が定める返金額の30%

第14条(当社からの解除)

  1. 当社は、登録ユーザまたは申込者が次の各号の一に該当した場合、事前に何ら通知または催告をすることなく本サービスの全部又は一部の提供を中止し、本規約及びこれらの規約・契約に付随する特約の全部または一部を解除することができるものとします。
    1. 登録情報に虚偽の事実を記載し、または虚偽の資料を提出していたことが判明したとき
    2. 入力されている情報の改竄を行ったとき
    3. 差押、仮差押、競売の申立または破産手続開始、再生手続開始の申立があったとき
    4. 未成年者において,保護者の同意が得られなかったとき,または保護者の同意が得られていないことが判明したとき
    5. 支払不能となったとき、もしくは支払を停止したとき、または手形、小切手が不渡りとなったとき
    6. 後見人、保佐人または補助人が付されたとき
    7. 誹謗中傷等により当社の名誉を毀損したとき
    8. 当社がご本人様確認のできる書類のご提示を求めた際に、ご同意いただけないとき、またご提示いただいた書類でご本人様確認ができないとき
    9. その他当社が契約者として不適当と判断したとき
  2. 登録ユーザが前項各号の一に該当した場合、当社からの通知、催告がなくとも当社に対する一切の債務につき当然に期限の利益を失い、当社から全債務について履行の請求を受けても異議を述べないものとします。
  3. 登録ユーザが本条第1項各号の一に該当し、当社が損害を被ったときには、当社は、登録ユーザに対し、当社が被った損害のすべての賠償の請求をすることができるものとします。
  4. 本条の規定は、本利用規約の全部または一部の解除後も、引き続き有効に存続するものとします。

第15条(禁止行為)

本サービスの利用に際し、当社は登録ユーザに対し、次に掲げる行為を禁止します。違反した場合、強制退会、利用停止、掲載情報の削除等、当社は、必要な措置を取ることができます。

  1. 当社または第三者の知的財産権を侵害する行為
  2. 当社または第三者の名誉・信用を毀損または不当に差別もしくは誹謗中傷する行為
  3. 当社または第三者のプライバシー権を侵害する行為
  4. 当社または第三者の個人情報を、事前の許諾なく開示する行為
  5. 当社または第三者の財産を侵害する行為、または侵害する恐れのある行為
  6. 当社または第三者に経済的損害を与える行為
  7. 当社または第三者に対する脅迫的な行為
  8. IDの利用を停止された者に代わってIDを取得する行為
  9. 1人が複数のメールアドレスを登録して複数のIDを保有する行為
  10. 複数人が1つのIDを共同して保有する行為
  11. 本サービスの運営及びシステムに支障を与える行為
  12. わいせつ、児童ポルノ、品性を欠く内容と当社が判断する投稿を行うこと
  13. 虚偽の情報を投稿すること
  14. 食品衛生上問題があると認められる投稿を行うこと
  15. 本サイトの趣旨と関係のない画像、文章等の投稿を行うこと
  16. 同一または類似の投稿を行うこと
  17. 法令に違反する投稿を行うこと
  18. 民族的・人種的差別につながる投稿を行うこと
  19. 利用者に嫌悪感を与える投稿を行うこと
  20. 上記の他、当社が不適切と判断する行為

第16条(本サービスの停止等)

  1. 当社は,以下のいずれかに該当する場合には,登録ユーザに事前に通知することなく,本サービスの全部または一部の提供を停止または中断することができるものとします。
    1. 本サービスに係るコンピューター・システムの点検または保守作業を緊急に行う場合
    2. コンピューター,通信回線等が事故により停止した場合
    3. 地震,落雷,火災,風水害,停電,テロ行為,天災地変などの不可抗力により本サービスの運営が出来なくなった場合
    4. その他,当社が停止または中断を必要と判断した場合
  2. 当社は,本条に基づき当社が行った措置に基づき登録ユーザに生じた損害について一切の責任を負いません。

第17条(知的財産権)

  1. 本サービスにおいて、当社が提供するコンテンツに関する全ての知的財産権及びそこから得られる利益を当社が所有することに登録ユーザは同意するものとします。
  2. 本サービスにおいて、投稿情報の権利(著作権および著作者人格権等)は、登録ユーザに帰属します(但し、登録ユーザが第三者の著作権を侵害している場合は除きます)。
  3. 当社は、登録ユーザの投稿情報を本サービス及び本サイトの告知(TV、雑誌、インターネット等)のために利用できるものとします。但し、個人が特定できないように適切な個人情報保護措置を取るものとします。
  4. 当社は、登録ユーザの著作物を使用して出版物を発行もしくは前項以外の目的で利用する際には、事前に当該登録ユーザの同意を得るものとします。

第18条(利用制限)

  1. 当社は、登録ユーザまたは利用者が次の各号のいずれか一つに該当する場合、本サービスの利用を制限することができるものとします。
    1. 登録ユーザまたは利用者の本サイト利用により、コンピュータウィルスや大量送信メールの拡散など、当社または第三者に被害が及ぶおそれがあると当社が判断した場合
    2. 当社が登録ユーザと電子メールによる連絡が不能となった場合
    3. その他、当社が利用制限をかける必要があると判断した場合
  2. 利用制限に関して、当社は登録ユーザまたは利用者その他に対して一切責任を負わないものとします。

第19条(非保証)

当社及び本サービスの提供に関与している企業は、次の各号について一切の保証を行いません。

  1. 本サービス利用に起因して登録ユーザまたは利用者のPCに不具合や障害が生じないこと
  2. コンテンツの正確性及び商品の完全性
  3. コンテンツが第三者の権利を侵害していないこと
  4. 本サービスが永続すること
  5. 商品の信頼性または効能等を保証すること
  6. 本サービスの利用が登録ユーザまたは利用者に必要な事項を満たすこと
  7. 本サービスの利用に中断またはエラーが発生しないこと

第20条(免責)

  1. 当社は、登録ユーザまたは利用者のPC利用環境について一切関与せず、また一切の責任を負いません。
  2. 当社は、本サービスの内容変更、中断、終了によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負いません。
  3. 当社は、予期せぬ要因で本サイトの閲覧に関して障害が生じた場合、一切責任を負いません。
  4. 当社は、受入機関からの留学情報の提供、紹介、手配代行をサービスとして行うものであり、自ら受入機関、交通機関等を運営するものではありません。したがって当社に事前の断りなく、各受入機関の都合によって契約内容や条件が変更されることもございますが、その変更や中止に伴う申込者への損害について,当社は一切その責を負いません。
  5. 申込者が当社への連絡なしにご自身で教育機関、宿泊機関と契約を交わした場合、当社ではこの契約のもとで生じる諸問題に関して一切の関与はいたしません。
  6. 申込者のパスポートおよび必要な査証(ビザ)が日本国・渡航先国の判断により入手できない場合、または現地での入国を拒否された場合、当社はその責を負いません。したがって、第7条の規定により取消扱いとして、それまでの取消料を申受けます。
  7. 各種交通機関の予定変更、運休、その他の事由により申込者が損害を被った場合、当社は一切その責を負いません。
  8. 当社および受入機関で紹介した住居等または食事で何らかのトラブル・病気に遭った場合、当社に故意または重大な過失がある場合を除き、当社はその責を負いません。また、食事等でアレルギーが有る申込者に対して、受入機関が特別に食事を提供するようなことはありません。自己責任の範囲内で受入機関での食事もしくは、自己負担でお食事をとっていただくことになります。
  9. 受入機関のルールに反する行為、反社会的な行為や暴力的行為、他の参加者の迷惑に及ぶような行為があり、学校を退学となった場合、その理由の如何にかかわらず費用の返金はありません。また、その時点で当社が提供するサービスを中止させていただきます。
  10. 申込書および受入機関への提出書類について虚偽の申告があった場合、もしくは重要事項についての申告がなされなかった場合、それにより生じた契約の中止、変更および損害賠償等の一切について、申込者がその責を負うものとし,当社はその責を負いません。
  11. 大学・専門学校・その他教育機関などの団体での申込みの場合、その団体独自で定めた規則・規約を本規約に重ねて適用するものと致しますが、当社は当該団体の規則・規約に反したために生じた損害等についてはその責を負いません。また、各団体で定められていない事項については、受入機関の規則・規約が適用されますが、当該規則・規約に反したために生じた損害についても,当社に故意または重大な過失がある場合を除き、当社はその責を負いません。
  12. 当社は、広告掲載企業及び決済代行会社に関する事項につき、一切の責任を負いません。
  13. 関係機関の審査の結果希望通りのビザが発給されない、またはビザ発給が拒否された場合、当社はその責を負いません。
  14. 当社は、本サイトの各ページからリンクしているホームページに関して、合法性、道徳性、信頼性、正確性について一切の責任を負いません。

第21条(期限の利益喪失)

当社は、登録ユーザにおいて、次の各号のいずれか一つに該当する事由が生じたときは、登録ユーザに通知することなく本サービスを直ちに中止することができるものとします。

  1. 差押え、仮差押え、仮処分、租税滞納処分、その他公権力の処分を受け、または民事再生手続の開始、破産もしくは競売を申し立てられ、または自ら民事再生手続の開始もしくは破産申立てをしたときまたは第三者からこれらの申立てがなされたとき
  2. 公租公課の滞納処分を受けたとき
  3. その他前各号に準ずる信用の悪化と認められる事実が発生したとき

第22条(損害賠償)

  1. 当社は、本規約およびプログラム契約の履行に関し、登録ユーザ,利用者または申込者の責に帰すべき事由により損害を被った場合、損害賠償を請求することができるものとします。
  2. 当社は、本サービス利用により生じた一切の損害につき、その賠償義務を負いません。但し、当社の故意または重大な過失により登録ユーザ,申込者または利用者その他の第三者に損害を与えた場合は、該当する者が直接被った損害額の実費を上限として損害賠償を行うことがあります。
  3. 当社は、登録ユーザ,申込者または利用者その他の第三者に発生した機会逸失、業務の中断その他いかなる損害(間接損害や逸失利益を含みます)に対して、当社が係る損害の可能性を事前に通知されていたとしても、一切の責任を負いません。

第23条(利用者情報の取扱い)

  1. 当社による登録ユーザの利用者情報の取扱いについては,別途当社プライバシーポリシー(https://pochi-ryu.com/privacypolicy)の定めによるものとし,登録ユーザはこのプライバシーポリシーに従って当社が登録ユーザの利用者情報を取扱うことについて同意するものとします。
  2. 当社は,登録ユーザが当社に提供した情報,データ等を,個人を出来ない形での統計的な情報として,当社の裁量で,利用及び公開することができるものとし,登録ユーザはこれに異議を唱えないものとします。

第24条(本規約等の変更)

当社は,本規約を変更できるものとします。当社は,本規約を変更した場合には,登録ユーザに当該変更内容を通知するものとし,当該変更内容の通知後,登録ユーザが本サービスを利用した場合または当社の定める期間内に登録抹消の手続を取らなかった場合には,登録ユーザは,本規約の変更に同意したものとみなします。

第25条(通知方法)

  1. 登録ユーザへの連絡が必要であると当社が判断した場合には、原則電子メールを用いて通知いたします。
  2. 登録ユーザまたは利用者が、当社に対し通知が必要であると判断した場合には、原則電子メールにて連絡を行うものとします。
  3. 留学後におけるカリキュラムの詳細などに関するお問い合わせは、当該プログラム等を提供する受入機関宛に直接お願いします。

第26条(不可抗力)

天災、洪水、津波、稲妻、台風、嵐、地震、疫病その他の伝染病、戦争、戦争の脅威、戦争状態、テロ、反乱、革命、火災、爆発、海難、封鎖、暴動、ストライキ、工場閉鎖その他の労働争議、騒擾、エネルギー供給または原材料の不足または統制、その他の法令または政府機関の行政指導による規制、その他の法定のまたは政府による規制、または他の類似したもしくは類似しない当社の合理的支配の及ばない状況で、直接または間接的に生じた本規約上の義務の不履行や履行遅滞につき、当社は、登録ユーザ,申込者または利用者その他の第三者に対し一切責任を負いません。

第27条(準拠法)

本規約の準拠法は日本法とします。

第28条(裁判管轄)

本規約に関連して当社と登録ユーザ,申込者または利用者との間で生じた紛争については、当社の本店所在地を管轄する裁判所を第一審の合意管轄裁判所とします。

令和1年5月31日制定