個人での留学手続きを検索されている方、格安で留学サポートをお探しの方「ポチット留学」なら個人留学より安く留学することが可能です!

0120-464-556 会社概要

ログイン 新規会員登録

  • TOP
  • スタッフブログ

スタッフブログ

沖縄から留学!ポイントさえ抑えとけばOK!~入国審査の通過方法~2020.2.27

こんにちは^^

沖縄もだんだん暖かくなってきて、最近では半そでで過ごす事も…。

私の友達は、『夜暑かったからさ、ク~ラ~つけたさ~!』って話していました(笑) 皆さんの地域はどうですか?

 

 

さて、本題に入りますね。
表題通り、今回は入国審査に関して色々と教えちゃいます♪

 

『入国審査』と聞くと、変にドキドキしませんか?拒否されたらどうしよう、ちゃんと聞き取れなかったらどうしよう…。などなど、不安はあるかと思います。初めての海外だと余計に緊張しますよね。それで今回は、入校審査の流れと、質疑応答の対策英語フレーズを教えます!

 

  1. そもそも入国審査ってなんですか?

.

.

.

  1. 入国審査とは、この人が自身がその国へ入国して本当に良いのか?、と審査し確認する事です。パスポートと本人の顔を比べ本人かどうか照らし合わせます。そのため、めがねや帽子を外すので注意してくださいね!

 

入国審査の意味が分かったかな?今度は流れを説明しますね!

 

  1. 航空機内で配られる入国カードに必要事項を記載しましょう!
  2. 『Immigration』と書かれた看板を目印に進んでください。
  3. 到着したら国によって並ぶ箇所は異なりますが『Foreign Passport Holder/Foreigner』と書かれているところに並びましょう!
  4. 前の人が終わり自分の番になると、『NEXT!』と言われます。『NEXT』と言われるまでは、ラインからはみ出さずに並んでおきましょう。
  5. パスポートと入国カードを審査官へお渡しいたします。
  6. ここで質疑応答がはじまります。
  7. 質問が終わると、指紋採取や、カメラを見てとの合図があるので審査官の指示に従ってくださいね。
  8. 全て終わったら、パスポートを返され終了です。

 

流れは理解できましたか?

次は、大まかな質疑応答の流れを紹介します。

 

審査官:『Show me your passport, please.』

パスポートを見せてください。

 

私:『Here you go.』

はい、どうぞ。

 

審査官:『What is the purpose of your trip?』

あなたの今回の旅の目的は?

 

私:『To study abroad./To sightseeing.』

語学留学の為です/観光の為です。

 

審査官:『Where are you going to stay?』

どこへ滞在しますか?

 

私:『I will stay at Homestay house.』

ホームステイ先へ滞在します。

 

審査官:『How long are you going to stay there?』

ホームステイへはどのくらい滞在しますか?

 

私:『For 12 weeks』

12週間です。

 

審査官:『How long are you stay in this country?』

この国にどのくらい滞在しますか?

 

私:『For 6 months.』

6ヶ月間です。

 

審査官:『OK, You can go now. Have a good day.』

OK, もう行っていいよ。良い日を過ごしてください。

 

私:『Thank you. You, too.』

ありがとうございます。あなたも良い日をお過ごし下さい。

 

 

大体聞かれる質問は、『目的』『滞在先』『滞在期間』です。以前その国への渡航歴がある場合、『いつこの国へ入国しましたか?』と聞かれる場合があるので渡航日をチェックしておきましょう!

 

審査官って笑わないから怖いっていうイメージがあるかと思いますが、慌てずに落ち着いて質問に答え切れたら問題ないです^^

審査官も皆が英語を喋れるとは思っていないので、分からないから口を開けない、という訳では無く、自分なりの答えを伝えましょう!

 

 

【使えるフレーズ集】

・目的を答えるとき

I am here for studying abroad. 私は語学勉強のためにここへ来ました。

I came here because I will go to school. 私は、学校に通う為にここへ来ました。

To visit my friend. 友達を訪問する為に来ました。

 

Study abroad: 語学留学

Sightseeing: 観光する

To 動詞:○○する為

 

・滞在する場所を聞かれたとき

I will stat at Host family’s house. 私は、ホストファミリーのお家へ滞在します。

I am going to stay in student dormitory. 私は、学生寮に滞在します。

I will stay at my friend’s /Auntie’s house. 私は、私の友達/叔母さん宅へ滞在します。

 

Stay at~:~へ滞在します

Dormitory/Dorm:寮/ドーム

Student residence:学生寮

 

・どのくらい滞在するか聞かれたとき

It is for a year. 1年間です。

I am going to be here for 1 year. 私は、1年間いる予定です。

I will stay at homestay for 2 weeks. 私は、ホームステイ先へ2週間滞在予定です。

For~day/weeks/months/years. 日/週/月/年間です。

 

 

★私からちょっとしたアドバイス★
乗り継ぎやなど、次のフライトがある場合、乗り継ぎの便の間を4時間以上空いている航空券の手配をオススメします。入国審査はかなり時間が掛かるものなので、次の乗り継ぎ時間が2時間後だと間に合わないので要注意!ちなみに私は、入国審査で時間がかかり飛行機を逃してしまって、キャンセル待ちリストへ追加され、3回目で乗れました(泣)

 

 

入国審査を乗り越えることは、フレーズを覚える練習です。

緊張をしていると上手く話せないので、質問に答えれる練習をしてくださいね!