個人での留学手続きを検索されている方、格安で留学サポートをお探しの方「ポチット留学」なら個人留学より安く留学することが可能です!

0120-464-556 会社概要

ログイン 新規会員登録

  • TOP
  • スタッフブログ

スタッフブログ

TECSOL & J-Shineコースとは?2019.12.12

 

今日は、TECSOL/J-Shineのコースについてご紹介したいと思います😊

まず、TECSOLとは…

 

Teaching English to Child Speakers of Other Languagesの略で、英語を母国語としない子供に英語を教える教授法です。

ちなみにTESOLはその大人バージョンで、英語を母国語としない大人に英語を教える教授法。

そしてJ-Shineとは、日本で有効な英語の教授法です。

 

子供英会話スクールの先生になりたい方、インターナショナルスクールで働かれる方、小学校の英語担当を担う方、

自分で英会話教室を開業する方、が取られるといい資格ですね。

また、先生にはならなくとも、将来自分の子供に英語を教えたい!といって、この資格を取る方も多いですよ(‘ω’)

 

 

ここからは体験談 ↓

 

 

早速授業が始まり、子供に教えるには、子供に『次は何??と興味をもってもらう様に授業は楽しい時間でなくてはならないと教わりました。

最後に先生から、

『では明日は歌を使った授業を1人づつ実践してもらいます』

と言われ…

 

何?みんなの前で歌を歌わなければならない??

今日初めて会った人たちなのに??

えっ!?

しかも朝からテンション高くいかなきゃいけない??

えっ!?・・・

えっ!?・・・

まじ!?

 

と家に帰って1人で授業のプランをたてながら、『こんな急にできないよーーー!!(泣)』

と憂鬱な一晩を過ごし、そんなこんなで初めてみんなの前で歌を使った授業をしました。

やっぱり初めはみんな緊張😖

でも一人づつ前に立って、毎日違ったトピックで授業をする練習をするので、卒業時には大人の前であろうと子供の前であろうと

恥ずかしいといった感情もなく、高いテンションでやる事ができる様になりました(^▽^)

 

実際に 英語で英語の教授法を学び、現地のチャイルドケアーで子供たちと交流できた事は、自分にとって とても良い経験になったと思います。

 

もし学校選びに迷われている方がいれば、

資格が取れるコースなんかも、一般英語コースとは違った経験ができて面白いかもしれませんね♪