個人での留学手続きを検索されている方、格安で留学サポートをお探しの方「ポチット留学」なら個人留学より安く留学することが可能です!

0120-464-556 会社概要

ログイン 新規会員登録

名門大学を目指す方にお勧めFLS
FLS
FLS

学校情報

  • 基本情報
  • コース
  • 動画・写真
  • 費用

FLS Boston Commons

・最新メソッドでトレーニングされた経験豊富な講師陣に学ぶ
・適切なクラス分けで総合的に英語力を伸ばす
・講師による100%の授業

学校名 FLS
都市名 Boston(ボストン)
設立年 1987年
生徒数 200名
講師数 -
レベル数 18レベル
教室数 8クラス
1クラスの人数 10~12名
日本人スタッフ ×
日本人比率 8%
学校設備 ラウンジ、コンピュータールーム、無料Wi-Fi、図書館、など
この学校の姉妹校 セントピーターズ大学校・チェストナットヒルカレッジ校・テネシー工科大学校・ラスベガス校・サドルバックカレッジ校・シトラスカレッジ校

ESL (基礎英語) レベル1~18

FLSボストンコモンズ校の一般英語コースは、週24レッスンのジェネラルコース、週30レッスンのインテンシブコースと週18レッスンのバケーション英語コースが開講されています。週18レッスンのコアプログラムがどのコースも基本となっており、ジェネラルコースは週6レッスンのアカデミックワークショップの授業があり、インテンシブコースはそれに加えて6レッスンの選択授業もあります。1レッスンは50分で、初日に実施されるレベル分けテストと面接により18の細かいレベル分けが行われます。

コアプログラムはスピーキング、リスニング、リーディング、ライティングの4つの主要な言語スキルを重視したカリキュラムで構成されています。アカデミックワークショップは、発音クリニック、会話クラブ、ソングワークショップなどの英語力発達を促進するための授業が用意されています。English Everywhere(イングリッシュ・エブリウェア)と呼ばれる独自の教材は、授業以外で英語を話す機会を増やすために作られたもので、日常生活に必要な英語力アップを図れると好評です。

当校で一番人気のインテンシブは、ジェネラルコースに加えて、週6レッスンの選択授業があります。選択授業はスラング、ビジネス英語、アメリカ文化、文法などから選び、特定のトピックに専念して学習します。バケーションイングリッシュは週18レッスンのコアプログラムのみと授業時間も短いため、勉強と観光の両方楽しみたい短期滞在の方に最適です。進学や試験対策を行う当校は、教師陣のレベルが高く、海外での教務や生活経験を持っている教師も在籍しています。月に一度実施されるプログレステストと合わせて学習のアドバイスをするカウンセリングや学習支援もしっかりしており、英語学習初心者でも安心の学校です。

受講出来る試験対策

TOEFL

IELTS

その他

進学英語コース

GMAT試験対策英語コース

SAT試験対策英語コース

 

学校の紹介動画

学校の紹介写真

FLS