個人での留学手続きを検索されている方、格安で留学サポートをお探しの方「ポチット留学」なら個人留学より安く留学することが可能です!

0120-464-556 会社概要

ログイン 新規会員登録

Hawthorn 

アカデミックかつ多国籍な環境下にある伝統校Hawthorn 
Hawthorn 
Hawthorn 

学校情報

  • 基本情報
  • コース
  • 1日のスケジュール
  • 動画・写真
  • 費用

Hawthorn Melbourne English Language Centre

・郊外の閑静なエリアで本格的な英語習得に励める
・多国籍な環境で刺激に満ちた留学生活
・タームごとに日帰り旅行を実施で、授業外でも英語に触れられる

学校名 Hawthorn 
都市名 Melbourne(メルボルン)
設立年 1986年
生徒数 300~550名
講師数 -
レベル数 5レベル
教室数 15~20クラス
1クラスの人数 15名
日本人スタッフ ×
日本人比率 10%
学校設備 体育館、ジム(スポーツ施設)、図書館、コンピュータールーム、学食、カフェ、無料Wi-Fi、自動販売機、図書館、BBQエリア、シアタールーム、など
この学校の姉妹校

ESL (基礎英語) レベル1~5

ホーソンの一般英語コースは入学日が固定で、最短5週間から最長45週間までの学習が可能です。初級から上級までの6レベルがあり、初日に試験と面接が実施され適切なレベルに分けられます。そのレベルに応じてさらにコースも一般英語1、2、3の3段階に分かれます。カリキュラムは10週間のターム制を採用しています。8:30分から授業が始まり、14:30まで、平均15名のクラスにて学んでいきます。1クラスは最大で18名で、可能な限り同レベルの学生と学べる環境を維持しています。

週25時間のカリキュラムは20時間は教室でのレッスンで、残り5時間はILC(Independent Learning Centre)での学習支援付きの自習学習で構成されています。レッスンはTESOLの資格を有する優秀な講師陣によるもので、毎週ひとクラスに2人の講師が着いています。当校の講師陣はみな熱心で定期的に研修を受け、最新の指導方法を学んでいます。授業は読み聞く話す書くといった英語の基礎スキルを総合的に伸ばし、自信を持って正確に英語を使えるようにしていきます。さらには語彙力の強化やネイティブと変わらず自然に英語が話せるように練習します。

SCOPEプログラムの日帰り旅行は一般英語コースのカリキュラムの補助的役割を果たしており、この旅行はコースの一部なので学生は皆参加します。授業で学んだことを実際に使い、クラス以外の場所でより積極的に英語を使う事で効果的に学生へ英語の定着化を促し、話すことへの自信を深めることができます。さらにオーストラリア大手の語学学校ナビタスと同じ「My Study」を採用しているため、24時間オンラインでの英語学習が可能です。さらには他の都市にいるナビタスの学生とも交流を深めることもできるため、ワーキングホリデーなどで都市移動を考える際の参考とすることもできます。

ビジネス英語

ビジネス英語取得のコースです。英語環境におけるコミュニケーションスキル、ビジネスミーティングや、接客・顧客との交渉、面接方法などを学びます。地元企業からのゲスト講義がプログラムに含まれます。期間:10週  授業数(週単位):25時間

受講出来る試験対策

IELTS

その他

進学英語コース

高校進学準備コース

時間
8:30~9:30 レッスン1
9:30~10:30 レッスン2
10:30~11:30 Independent Learning Centre
11:30~12:30 ランチ
12:30~13:30 レッスン3
13:30~14:30 レッスン4

学校の紹介動画

学校の紹介写真

Hawthorn 

この学校を見た方はこんな学校も見ています