個人での留学手続きを検索されている方、格安で留学サポートをお探しの方「ポチット留学」なら個人留学より安く留学することが可能です!

0120-464-556 会社概要

ログイン 新規会員登録

有名なマグニフィセント通りにある学校Kaplan
Kaplan
Kaplan

学校情報

  • 基本情報
  • コース
  • 動画・写真
  • 費用

Kaplan International English(Chicago)

・イリノイ校と合同のアクティビティでより多くの友達を作れる
・有名なナイトクラブなど夜も刺激的な雰囲気を楽しめる
・いつでも助けてくれるフレンドリーなスタッフ

学校名 Kaplan
都市名 Chicago(シカゴ)
設立年 2000年
生徒数 300~350名
講師数 -
レベル数 6レベル
教室数 17クラス
1クラスの人数 12名
日本人スタッフ ×
日本人比率 3%
国籍比率

-

学校設備 ラウンジ、コンピュータルーム、無料Wi-Fi、図書館、スポーツジム、など
この学校の姉妹校 ボストン校・ニューヨーク校・フィラデルフィア校・ワシントンD.C.校・マイアミ校・シアトル校・ポートランド校・サンフランシスコ校・サンタバーバラ校など

ESL (基礎英語) レベル1~6

カプラン、シカゴ校の一般英語コースは、週15レッスンのバケーションコースと週20レッスンのジェネラルコース、週26レッスンのインテンシブコースに分けられています。バケーションコースでは、旅行や仕事と両立しながら英語学習をしたいという方にお勧めのコースで、インテンシブイングリッシュコースは短期間に集中して英語を身に付けたいという方にお勧めのコースです。すべてのコースでレベルは6段階に分けられ、一クラス平均12名の比較的小規模なクラスで授業が行われるため、教師の目が一人ひとりの生徒に行き届きます。

授業はライティング、リーディング、スピーキング、リスニングすべての分野の能力を総合的に向上するような内容になっています。当校ではテキストだけだはなく、カプラン独自の授業法であるEラーニングやオンライン教材を用いて授業を進めていきます。授業で使うテキストは現代の問題や流行などに関した内容のものになっており、興味を抱きやすく、より積極的に英語学習に取り組めるような工夫がなされています。

当校の一般英語コースのカリキュラムに組み込まれているストラクチャースタディというプログラムでは、教師が生徒に教える形の授業だけだはなく、自ら自分の目標や弱点などを認識し、必要な要素を取り込んだ学習計画を組み立てて、オンラインの学習教材などを利用しながら効率的に英語力の向上を図るプログラムです。このプログラムを通して英語学習に対する意欲が高まり、より積極的に授業に取り組めるようになります。

受講出来る試験対策

TOEFL

その他

GRE/GMAT試験対策コース

バケーション英語コース

学校の紹介動画

学校の紹介写真

Kaplan

この学校を見た方はこんな学校も見ています