個人での留学手続きを検索されている方、格安で留学サポートをお探しの方「ポチット留学」なら個人留学より安く留学することが可能です!

0120-464-556 会社概要

ログイン 新規会員登録

97%の学生が勧める世界に広がる学校Kaplan
Kaplan
Kaplan

学校情報

  • 基本情報
  • コース
  • 1日のスケジュール
  • 動画・写真
  • 費用

Kaplan International English(San Francisco,Berkeley)

・一般英語からビジネス英語まで様々なコースを開講
・観光ツアーなど放課後のアクティビティも豊富
・周辺には有名なIT企業のオフィスが集まる

 

学校名 Kaplan
都市名 San Francisco(サンフランシスコ)
設立年 1988年
生徒数 250~350名
講師数 -
レベル数 6レベル
教室数 12~16名クラス
1クラスの人数 12名
日本人スタッフ ×
日本人比率 6%
学校設備 ラウンジ、キッチン、電子レンジ、冷蔵庫、コンピュータールーム、無料Wi-Fi、図書館、など
この学校の姉妹校 ニューヨーク校・ロサンゼルス校・シアトル校・ボストン校・マイアミ校・シカゴ校・ワシントンDC校・サンディエゴ校・フィラデルフィア校

ESL (基礎英語) レベル1~6

カプラン、サンフランシスコ校の一般英語コースは、留学生の様々なニーズに対応した3種類のコースがあります。最短2週間からの留学が可能で、授業は1コマ45分で構成されています。バケーションコースは週15時間のグループ授業のみとなっています。初日に行われるテストで6つのレベルに分けられ、1クラスの人数は平均12名、最大でも15名となっています。

カプランでは、テキストだけでなくEラーニング教材や、独自に開発したKプラスという教材を組み合わせた効率的な学習を提供しています。こちらは一般英語コースのジェネラルコースとインテンシブコースに週5.25時間それぞれ組み込まれています。Kプラスではオンラインで学習でき、授業外での自主学習に役立てることができるため学生のペースに合わせて学習できるようなっています。Kプラスでの学習時間は、より身近な話題をトピックとして用い、スピーキング力を向上するために生徒がそれぞれ自主的に集まって学習するシステムで、気軽に生徒同士でもコミュニケーションができ、英語を口にできる時間を増やすことを目的としています。

多く方に人気のあるインテンシブコースでは、基礎授業週15時間とKプラス学習5.25時間、それらに加えて特別スキル授業という科目選択式の授業が週6時間含まれています。選択式の授業は最新の時事に関する英語、ビジネス英語、学術英語、TOEFL試験対策、IELTS試験対策、スピーキングと発音、アメリカ文化、ライティングと単語、イディオムなど数多くのレッスンから選択することができます。一般英語に加えて興味がある分野、進学やキャリアアップにもつながる分野も選択可能なため、集中的に英語力をアップさせたい方にお勧めのコースとなっています。

ビジネス英語

"ビジネス英語コースはビジネスの場面で円滑なコミュニケーションを可能にし、就職やキャリアアップに役立てたりします。そのため、全般的な英語力アップを図りながら、同時にビジネススキルにフォーカスしたレッスンを行います。
職場でのコミュニケーション・テクニックを練習し、ミーティングや面接対策を学ぶと共に、ビジネスで求められるライティング力を身に付けます。英語コースに加えて、希望する特別ビジネスレッスンを受講可能。アメリカのカプラン語学学校なら、プラクティカルビジネス英語コースも開講しています。

受講出来る試験対策

TOEFL

その他

GRE/GMAT試験対策コース

長期留学コース

08:30am – 10:00am 授業
10:00am – 10:15am 休憩
10:15am – 11:45am 授業
11:45am – 12:30pm お昼休憩
12:30pm – 02:00pm 特別スキル授業
午前授業の時間割

学校の紹介動画

学校の紹介写真

Kaplan

この学校を見た方はこんな学校も見ています