個人での留学手続きを検索されている方、格安で留学サポートをお探しの方「ポチット留学」なら個人留学より安く留学することが可能です!

0120-464-556 会社概要

ログイン 新規会員登録

Melbourne Polytechnic

社会で必要なスキルを学ぶMelbourne Polytechnic
Melbourne Polytechnic
Melbourne Polytechnic

学校情報

  • 基本情報
  • コース
  • 費用

Melbourne Polytechnic

・入学金無料で費用の負担が少ない
・国内外で評価されている実践的な教育
・様々なコースに合わせた充実した施設

学校名 Melbourne Polytechnic
都市名 Melbourne(メルボルン)
設立年 1987年
生徒数 180名
講師数 -
レベル数 5レベル
教室数 7クラス
1クラスの人数 15名
日本人スタッフ ×
日本人比率 4%
国籍比率

-

学校設備 ラウンジ、キッチン、電子レンジ、冷蔵庫、コンピュータールーム、無料Wi-Fi、図書館、自習室、など
この学校の姉妹校 -

ESL (基礎英語) レベル1~5

メルボルン ポリテクニックには、週25時間の一般英語コースのみ開講されています。一般英語コースではレベルチェックテストによって初級から上級まで5段階のレベルに分けられ、それぞれの力に合った授業が行われます。クラスは平均15名で構成されており、日本人の割合が少ない分遠慮せずに発言できる環境にあります。授業は8時30分から17時30分までの中から、週25時間行われます。

一般英語コースの初・中級では、英語への抵抗感をなくすために、基本的な文法や語彙から、リスニングやスピーキングの基礎までしっかりと学べるようになっています。上級レベルでは実際に英語圏で進学したり働いたりするための力を養うため、アカデミック英語やビジネス用語を学ぶことができます。

英語コースながらも、社会に出てからも必要となるスキルを学ぶこともできます。パソコンなどのITスキルや、効果的に伝わるプレゼンテーションのスキルを教える授業もあるため、英語を実践的に使いながら社会で活躍するための力をつけることができます。図書館やラウンジがあり勉強に最適な環境で集中して学ぶことができます。

受講出来る試験対策

IELTS

その他

進学英語コース

この学校を見た方はこんな学校も見ています