個人での留学手続きを検索されている方、格安で留学サポートをお探しの方「ポチット留学」なら個人留学より安く留学することが可能です!

0120-464-556 会社概要

ログイン 新規会員登録

市内最古の歴史ある学校SACE
SACE
SACE

学校情報

  • 基本情報
  • コース
  • 1日のスケジュール
  • 動画・写真
  • 費用

South Australian College of English(Adelaide)

・近くに公園やショッピングモールがあり利便性が高いロケーション
・複数の国際教育団体に加盟しており質の高い授業を保証
・アデレード市内唯一のCELTAプログラム開講

学校名 SACE
都市名 Adelaide(アデレード)
設立年 1987年
生徒数 140~160名
講師数 -
レベル数 6レベル
教室数 6~12クラス
1クラスの人数 12~15名
日本人スタッフ ×
日本人比率 15%
学校設備 ラウンジ、キッチン、電子レンジ、冷蔵庫、コーヒーメーカー、自習室、コンピュータールームルーム、無料Wi-Fi、など
この学校の姉妹校 ウィッドサンデー校・ホバート校・メルボルン校

ESL (基礎英語) レベル1~6

SACEアデレード校の一般英語コースは、1年を通して開講されています。4週間を1タームとしていますが、毎週月曜日からの入校が可能なためそれぞれの留学プランに合わせて入校できます。授業時間を週に25時間・20時間・17時間から選ぶことができるので、集中して学習したい方にもプライベートを充実させたい方にもお勧めの学校です。入校時に行われるレベルチェックテストの結果により、それぞれ適切な授業を受けることができるクラスに配属されるため、効果的に英語を取得することができます。

このコースでは、日常生活だけでなく旅行やビジネス・転職のときなどに実用的に使えるコミュニケーションスキルの取得と向上を目的としています。そのため、午前中のコアクラスではリスニング・リーディング・ライティング・スピーキングの4つの技能の総合的な取得とともに、語彙構築・発音矯正などを行うことにより表現の幅を広げ、正確に相手に伝えたりするスキルを身に付けることができるカリキュラムとなっています。


午後からの授業は選択授業となっており、個々のレベルやニーズに合わせて科目を選ぶことができます。選択科目には、IELTS・TOEICのテスト対策やビジネス英語・進学英語なども含まれており、午前中のコアクラスでの基礎力を基盤にさらなるスキルアップを目指すことができます。他にも、語彙力強化・上級英語・オーストラリアの文化などバラエティに富んだ科目が開講されています。

ビジネス英語

選択授業でビジネス英語を学ぶことができます。

受講出来る試験対策

IELTS

Cambridge

その他

進学英語コース(IELTS試験対策英語コース)

英語教師育成コース(TESOL/CELTA)

英語 + テニスコース

時間
09:00~11:00 一般英語+宿題のチェック+文法、新ユニット解説 一般英語+宿題のチェック+プレゼンテーション、会話プラクティス 一般英語+宿題のチェック+リーディング、語彙 一般英語+宿題のチェック+ライティング 一般英語+宿題のチェック、テスト+回答
11:00~11:30 休憩
11:30~13:00 ゲームとディスカッション、語彙 リスニングとスピーキング 英語によるリサーチ力、グループワーク 間違えやすい英語の修正、補正 会話、ディベート、討論
13:00~13:45 休憩
13:45~15:15 Special Studies 1(TOEIC対策) Special Studies 2(ビジネス英語) Special Studies 1(TOEIC対策) Special Studies 2(ビジネス英語) アクティビティ(遠足)または自習時間
15:15~17:00 夕方5時まで先生が待機していますので、いつでも質問OK!
例えば、上記サンプルタイムテーブルのように、(月)と(水)をTOEIC対策、(火)と(木)をビジネス英語、など2つの選択も出来ますし、午後の全てをTOEIC対策を選択する事も出来ますし、現地でカフェやレストラン等でのアルバイトを希望の生徒はホスピタリティ英語を選択なども出来ます。

学校の紹介動画

学校の紹介写真

SACE

この学校を見た方はこんな学校も見ています