個人での留学手続きを検索されている方、格安で留学サポートをお探しの方「ポチット留学」なら個人留学より安く留学することが可能です!

0120-464-556 会社概要

ログイン 新規会員登録

スピーキング重視の人気校VIC
VIC
VIC

学校情報

  • 基本情報
  • コース
  • 1日のスケジュール
  • 動画・写真
  • 費用

Vancouver International College of English

・分野ごとにクラスが分かれており、自分の苦手分野に焦点を絞り、授業を選択できる
・人気の「発音強制コース」でカナダの綺麗な英語を身につけることができる
・放課後の無料レッスンで更にスキルアップが図れる

学校名 VIC
都市名 Vancouver(バンクーバー)
設立年 2000年
生徒数 180~240名
講師数 20名
レベル数 8レベル
教室数 21クラス
1クラスの人数 9名
日本人スタッフ
日本人比率 33%
国籍比率

(夏季) 日本 35%, 韓国 20%, アジア 5%, アラブ 5%, 中南米 25%, ヨーロッパ 5%, カナダ 0%, その他 5% (冬季) 日本 32%, 韓国 18%, アジア 5%, アラブ 5%, 中南米 29%, ヨーロッパ 5%, カナダ 0%, その他 6%

学校設備 ・ラウンジ ・キッチン ・電子レンジ ・自動販売機・PC (12台) ・Wi-Fi
この学校の姉妹校 -

ESL (基礎英語) レベル1~8

8 レベルに分けて行われる一般英語コースで、1 クラス 8 名までの少人数制で、オリジナルの教科書を中心に総合的な英語力を養います。
授業内容は、文法、ボキャブラリー、リスニング、スピーキング、リーディング、ライティング、そして発音まで、様々なトピックを効率良く学び、英語力の基礎を固めていきます。レベルに応じて選択できる科目の幅が増えていくので、上級クラスを取ることを目標に学習に取り組むのもおすすめです。
授業時間は短めですが、少人数制とオリジナルの教材によるしっかりしたカリキュラムなので、とても充実した授業を受ける事が可能です。さらに授業は会話重視。会話力を付けるための独自のプログラムが人気です。

フルタイム(週25時間)は午前授業選択科目1科目+午後授業選択科目2科目
セミフルタイム(週20時間)は午前授業選択科目1科目+午後授業選択科目1科目
午前パートタイム(週15時間)は午前授業選択科目1科目のみです。
午後パートタイム(週10時間)は午後授業選択科目2科目

ビジネス英語

ESLの選択科目として受講できます。
例 Business Communication(・ビジネス現場で必要なコミュニケーション力、語彙力を高める・挨拶、電話での対応、交渉、プレゼンテーションなど幅広い内容)

受講出来る試験対策

TOEIC

IELTS

その他

医療英会話コース

VIC の特徴でもあるこのコースは、将来、医療現場で英語を活かしたい、またはこの分野に興味があるという学生におすすめのプログラムです。
プログラムでは特に医療現場でのコミュニケーションスキルにフォーカスを置いており、それに必要な医療単語、表現方法など数多く学び、それらを使ったロールプレイを行います。基礎から丁寧に指導するので、様々な医療分野での活躍が期待できるよう、プログラムが構成されており、医師、看護師、理学療法士、作業療法士、介護師、薬剤師、臨床検査技師など医療系の幅広い分野におけるスキルアップに役立つ内容となっています。このプログラムは午後の選択授業の1 つで、Full-time、Semi Full-time、Part-time (午後のみ)を受講するどの学生でも自由に受講でき、通常の ESL プログラムからの変更も可能です。

 

VIC + 専門学校ブリッジプログラム

VIC でのプログラム終了後に、カナダの専門学校に入学出来る制度です。カナダの専門学校にて就職に役立つ資格の取得と専門知識や経験を身に付けるのが目的のプログラムで、VIC 提携の幅広い分野での専門プログラムを受講することができます。全てのプログラムは VIC のレベル 7 修了後入学が可能です。

 

09:00-12:00 総合英語 / スピーキング&リスニング集中 / プロフェッショナルスピーキング&ライティング / カレッジ準備
12:00-13:00 昼休み
13:00-14:10 午後選択授業 1
14:10-14:20 休憩
14:20-15:30 午後選択授業 2

学校の紹介動画

学校の紹介写真

VIC

この学校を見た方はこんな学校も見ています