個人での留学手続きを検索されている方、格安で留学サポートをお探しの方「ポチット留学」なら個人留学より安く留学することが可能です!

0120-464-556 会社概要

ログイン 新規会員登録

  • TOP
  • スタッフブログ

スタッフブログ

世界の定番クリスマス料理 🍽🎄2019.12.25

 

 

みなさんクリスマスはどう過ごされましたか?

家族や友人・恋人と過ごされた方、お仕事で特に何もしてなーいという方もいらっしゃるでしょう。

ちなみにクリスマスディナーは何を食べましたでしょうか?^^ 日本ではこれが定番だったりしますよね↓

あの秘伝のスパイスが美味しくて私も大好きなのですが、留学先で「日本ではクリスマスに何を食べるの?」と聞かれて、

「う~ん、ケンタッキーかな」と答えたらかなりびっくりされます(笑)日本ではクリスマスにKFCは定着してますが、

海外はあくまでもスナック感覚でファストフード。なので特別なクリスマスには食べないのですね。

 

じゃあ、世界ではクリスマスに何を食べているのでしょう?🤔

 

 

 

アメリカやカナダ、イギリス、オーストラリア、ニュージーランドなど、たくさんの国で食べられているのが“ターキー”。七面鳥の丸焼きですね。

七面鳥に限らず、家庭によってはローストチキン、ローストビーフ、ローストポークなどロースト料理がメインで、

それに茹でたりローストした野菜やポテトを添えて食べられています。

 

 

北米では“エッグノッグ”と呼ばれる飲み物もこの時期よく飲まれます。

牛乳、クリーム、砂糖、卵、シナモン、ナツメグで作られ、大人用にはブランデーなどを加えてあるのも売られています☕

 

 

 

オーストラリアやニュージーランドではクリスマスは夏☀🏝

もちろん上記のようなローストターキーなどが食べられていますが、シーフードも定番。BBQをしたりもします!

 

 

 

ニュージーランドの定番デザート“パブロバ”。

クリスマス以外でも誕生日や記念日で食べられる伝統的なケーキです。

スポンジではなくメレンゲでできていて、その上に生クリーム、ベリーなどのフルーツが乗っています🍓

 

 

 

フィリピンの“レチョン”(子豚の丸焼き)

フィリピンのクリスマスやお祝い事にかかせない料理。特にセブのレチョンはフィリピンNo.1と言われており、

これを食べれるレストランもあるのでぜひお試しあれ^^

 

 

 

イタリアでは、クリスマスには魚料理を食べることが多いそう。あと、やっぱりイタリアと言えばパスタ。

“カンネッローニ”という板状のパスタに具を包み葉巻状に巻きオーブンで焼いた料理。

また、“パネットーネ“というブリオッシュの生地にレーズンやドライフルーツを刻んだものを混ぜ込んで焼き上げるケーキが定番。

 

 

フランスでは、フォアグラやエスカルゴ、生牡蠣が並びます。フォアグラは前菜として火を通さずパンと頂くのが定番。

デザートは日本でもおなじみの木を模したケーキ “ブッシュドノエル”

 

 

ちなみにポーランドやチェコでは鯉のフライが定番。

カトリック教ではクリスマスイブにはお肉を控えることになっていて、みなさん魚料理を食べるそう。

この時期になると鯉を売る屋台が出現するんだって!(生きたまま買う)

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

海外ではクリスマスはお家で家族と過ごすもの。

旅行ではイベントに参加することはできても、家庭のクリスマスディナーを頂くことは難しいですよね。

でも留学ならタイミングが合えばホストファミリーとクリスマスを過ごすこともできます!留学の醍醐味ですね😊