個人での留学手続きを検索されている方、格安で留学サポートをお探しの方「ポチット留学」なら個人留学より安く留学することが可能です!

0120-464-556 会社概要

ログイン 新規会員登録

  • TOP
  • スタッフブログ

スタッフブログ

福岡から留学☆留学先に持って行くと便利なもの2020.3.11

留学先へ持って行く荷物はなるべく軽くしたいもの。洋服や日用品など最低限の物を詰めて、あとは現地調達!

でも、現地調達できるけど日本から持って行った方が安心・便利なものがあるんです。

現地の商品では質が悪かったり、またはその商品を探すのに意外と時間がかかったり….

留学経験者の経験を参考に、いくつかご紹介したいと思います😊

 

【ボールペン】

日本のボールペンの質はめちゃくちゃいい!それに、3色ボールペン、4色ボールペンのようなペンは

海外で見つけるのは困難。見つかっても高い !日本では100均においてある物でも質が良いですよね~。

海外の人に喜ばれるので、ちょっとしたプレゼントにもいいかも。

 

 

【爪切り】

これも質。海外の物は切れが悪かったり、切った爪が飛んでしまったり….

日本の技術はすごいな~と感じる1品。

 

【洗濯ネット】

なかなか海外では見つけられない物。お気に入りの洋服を守ったり、旅先のバックパッカーズなどの安宿で

洗濯をする際などに重宝します。このような安宿では共同で洗濯機を使うので、次の人が終わった人の

洗濯機の蓋を勝手に開けて取り出し、その辺によけて自分の洗濯を始めたりします。

ネットにまとまってあると汚れないし、靴下片方紛失なんてことも避けられる!

薄くて軽いので持って行きやすいですしね✨

【歯ブラシ】

海外の歯ブラシは大きいものが多く、ブラシ部分も固いものが多い。好みにもよるけど、小さい頭で細めのブラシを好む人は、

数本持って行くことをお勧めします。

 

【サングラス・日焼け止め】

留学先によっては紫外線が日本よりも強い国があります。目を守るためにも、日本ではサングラスをしなかったけど

欲しいと思う人も多いです。日焼け止めクリームは肌に直接塗る物なので、使い慣れた物がベスト。

 

【室内用スリッパ】

海外は土足文化の国が多く、スーパーや百貨店などでも意外と売られていません。

室内で靴を履くのは衛生的に嫌だ、リラックスできない、という人は持って行くことをおススメ。

 

【折り畳み傘】

国によっては、雨が降っても小雨程度なら傘をささないという国もあります。

コンビニは日本のようにそこらかしこにあるわけではなく傘を売っているわけでもない。

コンパクトで性能のいい日本の折り畳み傘を持っておくのも便利。

 

以上、いかがでしたでしょうか?

どれもかさばる物ではないので、日本から持って行ってもいいと思います😊

早めに揃えて、出発に備えましょう!