個人での留学手続きを検索されている方、格安で留学サポートをお探しの方「ポチット留学」なら個人留学より安く留学することが可能です!

0120-464-556 会社概要

ログイン 新規会員登録

  • TOP
  • スタッフブログ

スタッフブログ

外貨両替はどこでできるの? ~福岡編~2020.1.14

留学が決まり、パスポートやビザ、航空券などの準備を終えたら気になるのが“お金”ですよね。

もちろんクレジットカードやデビットカード、国際キャッシュカード、プリペイドカードなどの“カード”は持って行くけど、“現金”は?

 

結論から言うと、現金は持っておいた方がいいです。

防犯上何十万円という大金は持たない方がいいですが、何かあったときにどこでもすぐ使える現金はやっぱり強い!し、安心だし便利!

現地に到着してからATMでカードでお金をおろすまでの間、公共交通機関を利用したり、飲み物を買ったりする時、

なんらかのトラブルが起こった時には現金が必要になる事もあります。

また、万が一カードの暗証番号を何度も間違えて使用できなくなったり(複数枚持って行くのがおすすめ)、盗難にあったりした場合、

解決するまでの間手持ちで現金があると安心です。

 

ということで今日は、福岡で外貨両替ができる所をご紹介します💲💵

方法は4つ。①外貨宅配 ②空港 ③銀行 ④金券ショップ

 

①【外貨宅配】

・どの通貨も銀行や空港より良いレートで両替できる。

・取り扱い通貨種類が多数(34種)

・足を運ばなくても、家から申し込みできる(インターネットで申し込む→銀行振り込み→自宅に届く)

・配送料無料のサービスをしているところも多数あり。

・直前の申し込みだと間に合わない可能性があるため、余裕をもって出発の2週間前には申し込みましょう。

 

参考
https://gpa-exchange-onlinestore.jp/lp

https://exchange.jtb.co.jp/Gaika/Main/Top.aspx

 

※フィリピンペソは外貨宅配より現地空港で両替した方が安い。

 

 

②【銀行で両替】

・信頼性が高く、安全に取引ができる。

・15時に受付を終了する銀行が多いので、時間が合わなかったり、時間帯によっては混んでいるのが難点。

・手数料が高め。(例:1ドルにつき3円、1ユーロにつき5円ほど)

・支店によって取り扱い外貨が異なるので事前に調べてから行きましょう。

 

福岡銀行

19種類の外貨を取り扱い。銀行以外でも、天神ライオン広場前や博多駅、空港国際線ターミナルに外貨両替ショップ(9:00~21:00)があり、アクセス抜群。

https://www.fukuokabank.co.jp/personal/service/gaikaryougae/

 

西日本シティ銀行

12種類の外貨を取り扱い。(※ニュージードルやフィリピンペソの取り扱いなし)

店舗以外では、自動外貨両替機が天神地下街やキャナルシティ、博多中央ふ頭クルーズセンターにあり。空港には国内線に支店があるが、平日の9:00~15:00までなので注意。

https://www.ncbank.co.jp/service/gaikashop/

 

 

③【空港で両替】

福岡空港でのおススメはSBJ銀行(レートが安い)

・通貨の取り扱いは多くない。(ニュージーランドドルの取り扱いなし)

・365日7:45~20:00まで

・インターネットで手数料30%OFFのクーポンを配布している。

https://www.sbjbank.co.jp/shoplist/#anc1-2

 

福岡空港両替所一覧

https://www.fukuoka-airport.jp/bank_edy_insurance.html

 

 

④【金券ショップで両替】

大黒屋

・銀行よりも手数料が安い(例:1ドルにつき2円、1ユーロにつき4円ほど)

・銀行より営業時間が長いので利用しやすい。

・偽造紙幣リスクが0とは言えない。

・紙幣が汚く内訳指定がしにくい

https://gaika.e-daikoku.com/shop/index.cgi#block_02

 

 

以上、いかがでしたでしょうか?

いくつか方法があるので、ご自身に合った方法で準備をしていきましょう😊